BLOG

オガ炭について

オガ炭とは、おが屑・のこ屑と言われる粉状木材を再利用したもので、これを圧縮成型し炭化させた炭です。おが炭は着火に時間(20分以上)がかかりますが、燃焼時間は長く2時間から3時間位燃え続けます。

もちろん消し炭として残ります。備長炭との違いは炎が出る事です。その為焼き上がりに違いがでます。パチパチ跳ねること(爆跳)がないので、表面をあぶる焼き方(焼肉など)に向いています。形が同じなので全部同じと思いがちですが、日本製・マレーシア製・ベトナム製など原産国に加えメーカーによっても製法が違う為、種類も多く性質も様々です。

温度が低い・灰が多い・灰が黒い・時間がもたないとお思いの時は、低価格でご利用できますので色々試してみて下さい。焼肉店様、焼き鳥店様等、炭火焼料理を提供する店舗では、日々消費する炭にかかるコストというものは意外に大きいものです。

当店ではお求めやすい価格で、すでに多くの飲食店様にご利用いただいております。
業務用の高品質なおが炭をぜひ貴店の燃料コスト低減にお役立て下さい。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。