BLOG

丸炭と割炭について

一言に備長炭といっても丸炭と割炭があり、使用目的によって使い分けをすると便利です。 丸炭は形が整っていて見栄えも良く比較的安全性が高いため、人前での調理ではすばらしい演出が出来るでしょう。また、自然の風合いを活かした形ですからインテリアやエクステリアの使用に対しても美しい風情を楽しむ事が出来ます。

形や太さの規格を揃えてあるので希少性が高く、多少コストが上がりますが、演出効果には充分期待できます。 割炭は、なんと言ってもコストが安いというのが大きな利点です。割炭といってもサイズが規格別に揃えてありますので、様々な目的に沿ったご使用が可能でしょう。

備長炭としての性能も劣ることなく、充分に威力を発揮します。炭を大量に消費する飲食店や建築 会社にとっては打って付けの素材になるでしょう。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。